マッサージで顔のたるみとサヨナラ

顔のたるみは老廃物や脂肪が溜まることで引き起こされます。



リンパ腺の働きは老廃物や脂肪を流して運び出すことなので、リンパ液の流れが滞るとむくんでしまったり脂肪が付きやすくなってたるみやすくなってしまうのです。
また、血液は新陳代謝に必要な栄養や酸素を運ぶ役割があり、流れが悪くなることで代謝が悪くなり脂肪が付きやすくなってしまいます。

4yuuu!について詳しく知りたいならこちらのサイトです。

そこで、リンパ液と血液の流れをスムーズにして顔のたるみを少なくするには、マッサージが効果的になってくるのです。


ここではクレンジングでお化粧を落とすついでに毎日行えるマッサージをご紹介します。まずクレンジングを少し多めに手の平に取り、体温で温めてから顔全体と首に伸ばします。



次に中指と薬指の腹を使って顔の下から上中から外の方向へ滑らせメイクを落としながらマッサージします。
この時にあまり強い力でこすると肌を傷めてしまうので、あくまでも優しく滑らすように行いましょう。普段のメイク落としを少しだけ時間をかけて丁寧にする感じで構いません。
最後に首の側面にある首のリンパをほぐします。

耳たぶの後ろから鎖骨に向かって上から下に向けて優しくさする感じでほぐし、左右10回ずつ行います。

右の首をさする時は反対側の左手を使って行うと簡単にマッサージすることが出来ます。

こうする事で顔にたまった老廃物を首のリンパを通じて流し、血液の流れも良くなるので毎日のクレンジングが楽しくなってきますね。